キッチンアイテム

ダイソーの材料で子供とバレンタインチョコ作りをしてみたら簡単にかわいくできちゃった

バレンタインに向けてダイソーではかわいいラッピングアイテムだけでなく、製菓材料も色々そろっています。簡単にかわいく見える材料をセレクトして子供と一緒に楽しく作っちゃいました。ほとんど子供だけでできるので子供も大満足!

こんにちは、たすほです。

100円ショップはバレンタインモードになってきましたね。
お店に行くとかわいいアイテムがたくさん並んでいます。

ダイソーに行ってみたところラッピングアイテムがまず目につきましたが、製菓材料も色々そろっていました。

長女が好きそうなかわいいアイテムがあったので、さっそく買い込んで長女と一緒に作ってみました。

6歳の長女がほぼ全て作業して、15分くらいで簡単にかわいくできちゃいました!

 

材料

  • セミスイートチョコ…50g
  • 生クリーム…40cc
  • タルトカップ(ハート型)…6個
  • カラーシュガー ハート
  • アラザン シルバー&ピンク 3mm

生クリーム以外の材料は全てダイソーで購入しました。
生クリームはタカナシの純生クリーム35を使用。

タルトカップがかわいいハートなので、生チョコを流してトッピングするだけ!

ちなみにタルトカップ以外にもプリティカップという最中生地のようなカップも売られていました。
ピンクのハートでかわいいですね。

トッピングにはハートのカラーシュガーとアラザンを選びましたが、他にも色々なアイテムが売られていました。

こんなにたくさん!

好みのものを選んでくださいね。

 

作り方

  1. チョコレートは大きいようなら細かくします。
    くちどけセミスイートチョコはタブレット状でしたが、一応少し小さくしました。
    娘は時々料理を手伝ってくれるのでカットしてもらいましたが、心配だったら無理させずこの部分は大人がやってくださいね。
  2. 耐熱容器に生クリームとチョコレートを入れ、電子レンジで加熱します。(600Wで50秒)
  3. レンジから取り出したら、チョコレートの塊がなくなるまで混ぜます。
  4. タルトカップにチョコクリームを流します。
  5. トッピングで飾り付けします。
  6. 冷蔵庫で固めて完成です!

チョコレートは固くて危ないのでカットする際は十分に注意してください。

生クリームが入っているので、保存は冷蔵庫で、早めに食べてくださいね。うちでは翌日までには食べるようにしています。

 

チョコレートを刻むところが少し時間がかかるかもしれませんが、その他の工程だけなら10分くらいでできちゃいます。

タルトカップにチョコクリームを流すのはちょっと難しかったようで縁についちゃいましたが、楽しんでやっていました。
その後のトッピングは散らすだけなので簡単!

子パンダ
かわいい~

とはりきりながらやっていましたよ!

 

ラッピングの話

タルトカップの大きさは

縦 約4.5cm

横 約4.8cm

高さ 約2cm

です。

今回は、家族で食べたのでラッピングは必要なかったのですが、娘が

子パンダ
バレンタインにあげるみたいにしたい!

というので、作ってみたら折り紙のマスがタルト1個入れるのにぴったりでした。

このページのふたの折り方で、無駄な折り筋がつかないマスの折り方をご紹介しています。
今回は本体もふたも同じ折り方で、ふたは手順5での折り筋を一回り大きくして作りました。

折り紙2枚で簡単な箱の作り方 使い道に合わせて大きさ変更も

この記事では、折り紙2枚を使って作る簡単な箱の作り方をご紹介しています。 使い道に合わせて大きさもア ...

続きを見る

 

子パンダ
自分で作ったんだよ~

と嬉しそうに家族に配っていました。

 

終わりに

ダイソーにはバレンタインに向けて製菓材料が豊富にそろっています!
幼児でも簡単にかわいく作れる材料があるので、手軽に楽しめますよ~。

さくさくのタルトカップと生チョコの組み合わせは味も美味しかったです。

バレンタイン近くなると売り切れてしまうものもあると思うので、早めにチェックしてみてくださいね。

 

-キッチンアイテム

Copyright© 100円ママ〜便利で楽しく使えるおすすめ100均グッズ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.