クラフト

ブルーのグラデーション画用紙とサークルカッターで波の壁掛け

画用紙で作る波の壁掛け

ブルー系とシルバーの画用紙をサークルカッターでひたすら丸く切って、並べたら波のような壁掛けができました。
自分で作れば大きさや色の雰囲気を簡単に調整できちゃいます。
軽くて飾りやすいのも◎。

 

こんにちはたすほです。

ペーパークラフトに便利なサークルカッター
穴の開かない丸が簡単に作れるこちらを愛用しています。

created by Rinker
エヌティー
¥1,322 (2020/12/05 21:29:49時点 Amazon調べ-詳細)

今までもサークルカッターを使ったクラフトをいくつかご紹介してきました。

サークルカッターについての記事一覧

ブルー系の画用紙で小さな丸をたくさん作って、きれいに並べてみたら波みたいになりました。
適当に作ってもキレイになりそうですが、一応サイズなど含めて作るポイントをご紹介していきたいと思います。

 

必要なもの

  • 画用紙(※1)
  • 厚紙:21 × 15 cm(※2)
  • サークルカッター(※3)
  • カッティングマット
  • のり
  • カッター
  • 定規

(※1)画用紙はダイソーで購入したブルー系4色とシルバーの合計5色使いました。
シルバーのようなちょっと光る素材を使うとアクセントになっていいと思います。

(※2)厚紙もダイソー購入品で0.50mm厚のものを使いました。
しっかりした硬さがあるので、表面にでこぼこなくぴしっと仕上がります。立てかけても使えるのがいいですね。

(※3)丸をたくさん使います。
中央が見えるので穴の開かないタイプのサークルカッターがお勧めです。

created by Rinker
エヌティー
¥1,322 (2020/12/05 21:29:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

作り方

step
1
画用紙を丸くカット

画用紙を直径3cmにカットします。

全部で65枚必要です。
画用紙が5色なので13枚ずつカットしました。

 

step
2
画用紙を半円にカット

step 1 でカットした丸い画用紙のうち6枚を半分にカットします。

 

step
3
厚紙に貼り付け

用意した画用紙のパーツを厚紙の下の方から貼り付けていきます。

厚紙を縦長に置いて、下から1.5cm開けて丸い画用紙を貼ります。

糊は全面に貼らなくても大丈夫です。
上部にだけ付けました。

丸の半分の高さだけ重ねて(1.5cmずつずらして)貼っていきます。
定規を下に当てると曲がらず、まっすぐ並べられます。

 

step
4
サイズの調整

最後まで貼り付けたら半円になるよう定規でまっすぐカットします。

半円を貼り付けるより、丸いまま貼ってカットした方が仕上がりがキレイ。

 

step
4
できあがり

完成です!

 

終わりに

画用紙を丸くカットするのがちょっと大変ですが、サークルカッターがあれば比較的簡単にきれいにカットできます。
画用紙のカットさえできればあとは貼り付けるだけで簡単!

時間がある時にカットだけしておいてもいいかも。

色の組み合わせは規則的にしすぎない方が動きがあってかわいいと思います。

今回は同系色でまとめましたが、色合わせを工夫しても楽しそうですね。
是非色々試してみてください。

 

今までもサークルカッターを使ったクラフトをいくつかご紹介しています。

サークルカッターについての記事一覧

よかったら見てみてくださいね。

-クラフト
-

Copyright© 100円ママ〜便利で楽しく使えるおすすめ100均グッズ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.