クラフト

折り紙を使った簡単かわいい部屋飾りの作り方。窓や壁をデコレーション!

ついつい買ってしまう折り紙。画用紙と組み合わせて簡単にかわいくできる飾りの作り方を写真入りでご紹介しています。透け感のあるタイプの折り紙でも、普通の柄入り折り紙でもかわいくできます。簡単にできるので、気分に合わせて模様替えも!

 

こんにちは、たすほです。

最近100円ショップでかわいい折り紙たくさんありますね。
ついつい買ってしまってため込んでいるので、簡単に作れるものを色々試しています。

今回は、丸い形がかわいい部屋飾りの作り方をご紹介しています。

透け感のあるタイプの折り紙を使うとステンドグラスっぽくなるのもいい感じ。
サークルカッターさえあれば簡単にできちゃいます。

(今回は、一切折らずに切り貼りするだけなので、「折り紙」じゃなくて「クラフト」のカテゴリーでご紹介しています。)

 

必要なもの(材料・道具)

  • 折り紙(今回は透けるタイプ ※1)
  • 黒い画用紙
  • サークルカッター(※2)
  • カッティングマット
  • のり(テープのりを愛用中)

(※1)今回はセリアで購入した折り紙『デザインペーパー水彩』を使っています。

(※2)中央が見えるので穴の開かいタイプのサークルカッターがお勧めです。
私は、NTの円切りカッターを使っています。

created by Rinker
エヌティー
¥1,322 (2021/12/06 17:31:08時点 Amazon調べ-詳細)

ペーパークラフトに大活躍しています。

 

作り方

step
1
丸くカット

折り紙と黒い画用紙を丸くカットします。

折り紙は直径14cm(中心に穴が開かない方が仕上がりがきれいです)

黒い画用紙は外側:直径16cm、内側:直径12cm

内側を先にカットすると、中心がなくなってしまって外側がカットできなくなります。
外側⇒内側の順番に切ってくださいね。

透け感のあるトレーシングペーパータイプの折り紙は中心がずれてきれいにカットできませんでした。
そういう場合は、普通の折紙を上に重ねて切るときれいにできました。

 

step
2
のり付け

黒画用紙で作った枠の内側部分にのり付けします。

上から折り紙を貼ります。

こちらは裏側なので、ちょっとずれても大丈夫です。

 

step
3
完成!

枠の裏側に軽くのり付けして窓に貼っています。

 

透け感のないタイプの折り紙なら

透け感のないタイプの折り紙でもかわいくできます!

窓より壁用のデコレーション向けです。

作り方は一緒ですが、枠をちょっと細目にしてみました。

折り紙は直径14cm

黒い画用紙は外側:直径15cm、内側:直径12cm

サイズ感はお好みで。

 

最後に

折り紙と画用紙で作る窓用・壁用の飾りの作り方をご紹介しました。
枠をつけるだけで素敵な飾り付けができますよ。

トレーシングペーパータイプで透け感を活かしても、普通の折紙でも。
100円ショップの折り紙が最近充実しているで、お気に入りの折り紙で試してみてくださいね。

今回のポイントはサークルカッター
紙って丸く切るだけでなんだかかわいい。

created by Rinker
エヌティー
¥1,322 (2021/12/06 17:31:08時点 Amazon調べ-詳細)

このブログでもサークルカッターを使ったクラフトを色々ご紹介しています。

サークルカッターについての記事一覧

よかったら見てみてくださいね!

-クラフト
-

Copyright© 100円ママ〜100均大好きママのお役立ち情報〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.