箱とお皿

折り紙1枚で簡単なプチギフト用パッケージの作り方

折り紙1枚で簡単に折れて使い勝手のいいパッケージの折り方を写真入りでご紹介します。プチギフトやバレンタインの友チョコ用など覚えておくと何かと便利です。

こんにちは、たすほです。

最近の100均はかわいい折り紙がたくさん出ていますね。
簡単にできるパッケージの折り方を覚えておくと何かと便利です。

今回ご紹介するパッケージは、1枚で簡単にぱぱぱっと折れるのでたくさん作るのもラクラクです。
こぶりなかわいいサイズなのでかしこまらないちょっとしたギフトや、バレンタインの友チョコ用に。

飴や一口チョコやラムネなど小さいものなら3つくらい入れられます。

ちらっと裏面も見えるので、両面折り紙で折るとよりかわいいですよ。
もちろん片面折り紙でも大丈夫です。

さっそく必要な材料・道具と作り方をご紹介します。

 

必要なもの

  • 折り紙
  • ラッピングタイ(12cmの長さ)
  • 穴あけパンチ

 

作り方

  1. 折り紙の裏面を上にして置きます。縦の長さが3等分になるよう折り筋をつけて開きます。
    だいたいの感じで三つ折りしてみて徐々に調整してもいいですが、一般的な折り紙は15cm角なので、定規で5cm測っておくと3等分が簡単にできます。
  2. 横の長さが3等分になるよう折り筋をつけて開きます。
  3. 角の部分に斜めに折り筋をつけます。
    角と角を対角線で合わせて左右それぞれ1/3だけ(黒いラインの部分だけ)折り筋をつけます。

    真ん中にも折り筋をつけてしまうと出来上がりの底の部分にばってんの折り筋がついてしまうので、端にだけ折り筋をつけています。気にならないなら、端から端まで折り筋をつけてしまって構いません。
  4. 折り筋に合わせて立体的にしていきます。
    下の写真のように同じマーク同士を合わせるようにします。
     
  5. 紙の重なりが多い2つの面に穴を開けます。
     
  6. ラッピングタイを写真のようにクロスさせます。
  7. ラッピングタイを穴に通します。
  8. ラッピングタイの端2本を輪になっている部分に通します。
  9. ラッピングタイの形を整えて完成です。

終わりに

いかがでしたか?
簡単だけど、横にふわっと広がる感じがかわいいなと思っています。

今回はラッピングタイで口を止めましたが、リボンを蝶々結びしてもよさそうですね。

折り紙の柄によって雰囲気もがらっと変わります。
可愛い折り紙を見つけたら、是非作ってみてくださいね。

 

関連記事ラッピングアイデアを他にも色々ご紹介しています。

折り紙2枚で簡単な箱の作り方 使い道に合わせて大きさ変更も

この記事では、折り紙2枚を使って作る簡単な箱の作り方をご紹介しています。 使い道に合わせて大きさもア ...

続きを見る

折り紙 ふた付き箱の作り方 1枚だけできっちり閉まる!

折り紙で箱が折れると色々便利ですよね。 今日は折り紙1枚で作る箱の折り方をご紹介します。 1枚だけで ...

続きを見る

ラッピングに関する記事一覧

 

-箱とお皿
-

Copyright© 100円ママ〜便利で楽しく使えるおすすめ100均グッズ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.